初めて施術を受ける方へ

施術の目的

身体がだるい、違和感がある、疲れが抜けない、寝つきが悪い、ストレス… 身体の悩みは尽きないものです。

病院に行っても問題ないが、どうして体が辛いのだろう?なんとなく不健康な気がする。


痛みや症状を一時的に抑えるのではなく、整體特有の骨格からのアプローチを用いて、

根本から健康な身体に導いていく事が当院、および施術の目的です。

万病の根本原因は脳と神経にある

初回のカウンセリングにて体調不良の原因をご説明します。

そしてどうすれば回復するのか、そのメカニズムを解説します。


肩こりや腰痛に代表される身体の痛みのほとんどが、

脳の誤作動と神経の不調による身体制御の不調、血液循環の悪化が原因だと考えております。


あらゆる病気の原因のひとつに脳と神経が関係しています。

大切なのは、症状(結果)ではなく原因を取り除くこと

施術は人体の構造的な歪みと神経系の働き、対脳ストレスに重点を置いています。

揉みほぐしやバキバキと音が鳴る様な施術は一切行いません。


一時的な症状(結果)だけを取り除いて楽になったとしても、

その場しのぎにしかならないことを薄々皆さんもお気づきではないでしょうか?



根本的な原因を取り除き、人間本来の健康状態に近づけ維持していくこと。

整體(セイタイ)とは整った體(カラダ)を意味します。



まずはお問い合わせ下さい。そして是非とも體(カラダ)の状態をお聞かせ下さい。

当院は不調に悩む皆様を全力でサポートいたします。

術後について

術後は本来の體のコンディションに近づくため、

まるで運動や入浴をした後のように血流がよくなかった體によく血液が循環していく関係上、

人により かゆみ・怠さ・重さ・眠気・ふらつき・痛みなどが発生する場合があります。


状態が良くない方ほど出やすい傾向にありますが、決して悪い反応ではありません。

自律神経の過剰な働きにより気づかなかった不調や違和感に気づくことが出来たとも取れます。


しかしながら当然気持ちが良いものではありませんので、

施術当日は過度の運動や飲酒、入浴などの體への負担を避け(軽いシャワー程度なら可)

水分をいつもより多く摂り、早めにお休みになることをお願いしています。


※もちろん、疑問点や気になる点がございましたらお気軽にLINE@等でお問い合わせ下さい。


しっかり睡眠を取ることが何よりの不調対策になります。

ご自宅で休むまでを施術と捉えて頂ければ幸いです。

體(カラダ)に込めた想い

当院の整體(セイタイ)の””の字。見慣れない漢字だとは思いますが、

これは””の旧字になりまして、タイ・テイ・カラダと読みます。


人の骨格は非常に多くの骨で構成されています、骨が豊と書いて”體”。良い漢字だなと思ったのが当初の印象です。

調べると厳密にはそのままの由来ではないようですが、敢えて当院では旧字を使わせて頂いております。


人の體を施術する仕事に就いてから今日まで様々な知識や経験が蓄積すればするほど、

體の能力の素晴らしさに感嘆の意を覚えずにはいられません。


『人間は誰でも体に百人の名医を持っている。』

医聖ヒポクラテスの言葉にもある通り、人間には優れた自然治癒能力が存在しますが、

昨今、肩こりや腰痛、頭痛など多くの方が持つ国民病と言われるものでも、

どこへ行っても良くならない、治療しているのに変化がない…そんな声を多くお聞きします。

しかしながら、不調をキチンと不調と感じるのも體の正常な機能の一つです。


おかしい所があるから意識的にもどうか対応してほしい。

そんな體の声にどう答えていくのかということ。

年齢と言われたからそんなものなのかと…検査でも異常ないし…どこへ行ったら良いのか分からない…

では、體をみる視点を変えてみませんか?


患部や症状ではなく、姿勢(骨格構造)から機能をみて、

複雑に見える體を外から整えるのではなく、自ら整えられる體になって頂く。

そんな意味合いを込めて整體(セイタイ)と名乗らせて頂いております。

整体院というカテゴリーに属する為、法律上、安全上、当院では見れないものは多くございますが、

不調に悩む皆様の手助けになれば幸いです。

当日の空き状況はこちらから