JR亀有駅から徒歩5分。亀有ゆうろーど商店街の一角にある根本アプローチ施術専門院。

『患者さまの健康と生命を第一とする』を信念に、ご縁のある皆様に體(カラダ)の構造と機能の素晴らしさ、

健康と予防の重要な関係をお伝えしていきます。

湿布。

お世話になっております。土屋整體です。

『先生、湿布って気休めって言われたんですけどやっぱり効かないのですか?』

湿布は効かない。そんな印象を持つ方は多いですね。

整骨院勤務時代にも良く言われた経験があります。

結論からいうと効きます。

パッケージや成分表を見て頂くと分かりますが、

様々な薬効成分が入っていますよね。

カテゴリー上化粧品扱いの湿布は置いておいて、

一類二類の湿布に効果がないわけないじゃないですか(^^;)

最近の湿布の目的は消炎、鎮痛、血管拡張作用がメインです。

形状を見ても分かる通り、患部に直接貼って薬剤を浸透させるタイプですね。

としたらですよ。

痛みがある場所に問題がない症状の場合、

結果として患部に負担がかかって症状が出ている場合など、

あまり効きそうにないイメージが湧かないですか?

薬効成分の効果でその時は良くてもいずれまた症状が出そうじゃないですか?

そもそも湿布や痛み止めなどは対処療法ですから、

原因に対しての根本的なアプローチではなく、

症状を軽くすることによって自己治癒力を高め、治してもらう形です。

ほとんどの方が痛みに視点が行っていますので、

痛みが取れない=治らない

になってしまっていることが要因だと思います。

一類二類の薬効成分は以前より強いものが多くなってきました。

それだけ強い痛みを訴える方が多いという事です。

製薬会社様の努力には敬意を払わなければなりません。

ですが大事なことは何故體が痛み症状を出しているのかを知り、対応することです。

単純なケガや疲労なら湿布は活躍します。

つまり湿布が効かないのではなくて、湿布では対応しきれない状態であるという事。

毎日をより快適に過ごすために、體の見直しは必要だと考えております。

姿勢から健康を考える整體院(セイタイイン)

葛飾区で唯一バックエイジングセラピーが受けれます。

どこに行っても良くならない、三か月以上の慢性症状、

原因が不明の體(カラダ)のお悩み、是非ご相談下さい。

亀有駅徒歩五分 ゆうろーど商店街

美容室BIJIN様、ピーチ薬局様隣

土屋整體

葛飾区亀有三丁目33-15 コーポラス雅101

施術対応時間

9:00~13:00 15:00~19:00

完全予約制

※時間外も出来うる限り対応致します。ご相談下さい。

休日・不定休

TEL 050-5243-8509

LINE ID tsuchiya.vital